ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

嘘で訴求20.04.01

大阪営業部の岡本です。


本日は4/1エイプリルフールということで
面白い事例をご紹介いたします。

玩具で有名なタカラトミーの公式Twitterで投稿された


「2020年でトミカは50周年を迎える」とお伝えしてきましたが、
最新の研究結果によりトミカは今年で「5,000,000,000周年」を迎えていたことが判明しました。
今からその24の歴史的証拠をご紹介します。


という1時間おきにトミカについての
エイプリルフールネタが24個投稿されるというものです。

EUauuyHUUAAcsbq.jpg


https://twitter.com/takaratomytoys/status/1245108861737914369

"トミカ"と解読できる甲骨文字の存在が投稿されたり、


EUaqmWTUcAAeuN-.jpg

https://twitter.com/takaratomytoys/status/1245063563322052608
縄文土器の模様にトミカのタイヤが利用されていた、、、など

こんな時だからこそ
クスッと笑える事例を紹介しました。


毎年ユーモアな嘘で盛り上がるエイプリルフールですが、
感染拡大の影響を受け、
エイプリルフールを自粛する企業も多くいる中で、
こんな時だからこそ明るい話題を提供したいと
話題作りをする企業も多くいらっしゃいました。

外に出れない環境の中でいかに商品者に訴求をしていくか。

今後はSNSや映像のコンテンツによる訴求がより一層強化されていくのではないかと思います。


弊社でも映像制作、SNSを利用したキャンペーンやSNSの運用なども可能ですので
お困りの際は是非お問い合わせください。

また、感染が拡大しておりますので
くれぐれも皆様お体ご自愛下さい。


お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。