ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

ついつい目がいく15.08.17

暦の上では立秋のはずですが、毎日じりじりと暑く雨が恋しくなってくる毎日です。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回は私が見かけた気になるディスプレイをいくつかご紹介させていただこうと思います。

display150817_1.jpg

・女性向けネイルトリートメントのディスプレイです。

什器の後ろを合鹿製紙で華やかにしており、カウンターディスプレイが並ぶ売り場の中でも一際目を惹いていたディスプレイでした。


display150817_2.jpg

・続いて男性用カミソリのディスプレイです。写真だと分かりにくいのが残念ですが上部がレンチキュラー加工になっています。

「That's the NEW TYPE」という文字が3D仕様になっており、ディスプレイの前を通ると文字と後ろのモビルスーツが動いて見えるようになっていました。

アニメ作品とのコラボならではの魅せ方だなぁとついつい感心してしまいました。


display150817_3.jpg

・最後に女性向けのスキンケア商品のディスプレイです。

カウンターディスプレイのサイドに可愛らしいイラストを散りばめた帯がつけられていました。

女優やモデルの写真を使わず、商品が生まれた国の写真を大きく使っています。イラストも成分に含まれる花や果物を優しいタッチで描いており、ディスプレイの色味もあいまって世界観がとても固まった商品ディスプレイでした。

たくさんのディスプレイがある中で、こういったものがあると気になって自然と目を惹かれてしまいます。

ガチャガチャと目立ちすぎているのは良くないですがポイントを押さえることでお客さまの目を惹く効果的な役割を持ったディスプレイになるのではと思います。


何気なくお店に立ち寄る度にディスプレイとの新しい出会いや発見があります。日々勉強を怠らず、精進していきたいと思います!

ディスプレイ・什器のご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
売れるディスプレイをご提案させていただきます。


↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/


↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431

お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。