ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

透明の存在感16.02.24


二月も後半に差し掛かり、寒さも大分落ち着いてきました。日も長くなり、夕方5時のチャイムが鳴っても外が明るいのを見ると何だか嬉しくなってしまいます。

先日部屋の掃除をしていると、スケルトンのアクセサリーがたくさん出てきました。透明な美しさに引き寄せられてついつい買ってしまったものたちです。
透明なものってなぜか高級感や上品さを感じて目がいってしまいますよね〜。私だけでしょうか?

ディスプレイでも透明の存在感は抜群です。
透明素材はたとえ小さなPOPでも商品の世界観や質感を表現することができる非常に優れたアイテムです。

透明素材.jpg

アクリル素材と商品で世界観を演出するディスプレイもあれば、透明ペットを一部に用いて演出に一役買うこともあり、高級感だけでなく清潔感、爽やかさや柔らかさも表現することができデザインの幅がグッと広くなります。

素材としては、

・透明PET(ポリエチレンテレフタラート)
透明度が非常に高く軽量。加工しやすく印刷することも出来、ある程度の湾曲にも耐えられるため什器だけでなくポップアップとしても利用される。ペットボトルの名称の由来。

・アクリル樹脂
透明度が高く、耐候性・耐久性に優れている。文房具の大型のディスプレイや化粧品のディスプレイとして使用されることが多い。加工しやすくガラスに比べて安価&軽いので什器に多く用いられる。

が主流ではないでしょうか?

一部に用いるだけで商品の世界観を深くすることが出来、なおかつ人目を非常に引くアイテムです。

場面に応じて上手に利用して格好良く、訴求が伝わりやすいディスプレイの製作を心がけます!


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
売れるディスプレイをご提案させていただきます。


↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/


↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431

お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。