ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

少しの工夫で差別化16.07.01


先日ドラッグストアに立ち寄った時のこと、構造で気になる什器がありました。

ブログ 画.jpg

商品を陳列するひな壇の部分が階段のようになっていて、さらに角度が付いています。商品がブロックのように斜めに積み上げられていく仕様でした。この什器を見て思ったことは、これが斜めでなかったら足を止めることは無かったかもしれないということです。実は少しの工夫で、他と差別化しターゲットの目を引くことができるのかもしれません。
まずは「あ、なんか面白い。」と思わせることが重要だと感じました。またこの商品に関しては、什器の工夫によって効果のスピード感というのがよく伝わってきました。パッケージとリンクさせることも外せないポイントだと思います。目を引く什器を作るには、まず商品のことをよく知ることが第一歩だと、刺激を受けました。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
売れるディスプレイをご提案させていただきます。


↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/


↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431

お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。