ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

季節イベントの活用16.10.04


季節の①-min.jpg

季節の②-min.jpg

涼しい日が続き、すっかり秋ですね。秋のイベントといえばハロウィンがあります。ハロウィンに合わせたディスプレイを展開しているブランドをいくつか見かけました。


ハロウィンといえばコスプレ、普段とは違った格好やメイクを楽しむイベントになっています。コスメブランドはパッケージや訴求文をハロウィン仕様にしていました。例えば、アイライナーを使ったフェイスアートや、派手な色をうまく使う方法などが紹介されていました。イベントの準備期間にこういった訴求をすることで、イベント用にと買っていく新規客を獲得する狙いがあるのです。

イベント時期に合わせてしっかりと切り替えて展開しなければならないので、常時使えるディスプレイと比べると設置と撤去に注意が必要ですが、季節イベントの高揚感を利用することは有効です。商品と季節イベントをうまく絡ませてアピールしていきたいですね。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
売れるディスプレイをご提案させていただきます。


↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/


↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431


お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。