ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

シズル感のあるディスプレイ18.07.25

この業界に入ってから、多く耳にするようになった
「シズル感」という言葉ですが、
もともとは料理などの演出の過程で生まれた言葉で
"ジューシーな感じ"を表現し、「思わず食べたくなる」、「よだれが出そうになる」など
視聴者の5感に訴える表現を出すための効果の意味で使われています。


近頃は、「瑞々しさ」や「新鮮さ」を表す言葉として
食品以外にも広く使われているのではないでしょうか。


そこで、今回はバラエティショップで見つけた
「シズル感」をご紹介します。

20180730.jpg

ビタミンCが訴求ポイントになる、フェイス用のミストですが
おいしそうなオレンジの輪切りが立体的なモチーフになっていて、
ところどころにある水滴が、瑞々しさを表現しています。

肌にあたえる潤いを、消費者にわかりやすく訴求していると思いました。


日常にあふれる「シズル感」のある広告、
ぜひ注目してみてはいかがでしょうか!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/

売れるディスプレイをご提案させていただきます。

↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431

お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。