ブログ

シリーズ展開にはディスプレイが必須!

おはようございます。

健康の意識とは程遠く、日頃食べたいものを好きな時に好きなだけ食べている東京企画営業部の星です!

そんなぼくでも、健康の意識が向いてしまうような販促物を、

コンビニで見つけてしましました!

こちらのフロア什器です!

こちらの什器には大きく分けて、上からプロテイン、クッキー、ミルクの

3種類の商品が陳列されています。

どれもサイズ感が大きなパッケージの商品ですが、

大型の什器ですので、どの商品もたくさん載せることが可能です!

注目すべきは、全く別の系統の商品を同ブランドだと認識させる

什器とパッケージのデザインです!

商品のコンセプトが「おいしく楽しめるものでリズムを整え、生活を自然に切り替えることができる」というもの。

どの時間帯に食べるのが適しているかということを

パッケージに時計を大きくいれることで表現しています。

7時を向いた時計のデザインのプロテインがドリンクコーナーに紛れていても、

「なんで時計のマーク??」とパット見ただけでは疑問が浮かぶと思われます。

しかし、このように大型の販促物を用いてブランドとして商品を陳列し、

「朝、昼、夜、おいしく自分を切り替える」というコピーを添えることで、

すぐにどのようなコンセプトの商品か、伝えることができます!

時系列順に上から朝、昼、晩と並んでいるのも、

非常にわかりやすいと思います!

今回は新感覚なコンセプトのシリーズ商品を、

販促物を用いてわかりやすく伝えている事例の紹介でした!

販促物を用いる重要性を改めて認識します!

新商品の店頭販売がございましたら、

ぜひ、弊社にご相談ください!