ディスプレイをご検討の企業様はお気軽にお問い合わせください。

ディスプレイアドバイザーの「売れる」視点 一覧

点滅するLEDの効果17.12.27

店舗の限られたスペースの中で、どのように消費者の意識を商品に向けるのか、販促において重要なポイントだと思います。そのきっかけの一つとして、点滅するLEDライトが近ごろ多く見られます。ここではドラックストアでの事例をいくつかご紹介いたします。

1227.jpg


こちらはスイングPOPに内蔵されていてPOPそのものが揺れるため、光の点滅が目立っていました。同じような商品が並ぶ棚の中で、とても有効だと思います。


1227①.jpg

続いて、こちらは棚の一番下に陳列されていて非常に目立ちづらい場所ですが、LEDが3か所光ることで、商品の存在を示していました。


1227②.jpg


最後の写真は、一見何も付いていないように見えるのに、パッケージそのものがピカピカと点滅していたため、思わず足を止めてしまいました。レールPOPの裏側にLEDが内蔵されていて、パッケージに反射させる仕様になっていました。遠くからでもアイキャッチがあります。

1227③.jpg


このように、商品をじっくり見てもらうにはまず、棚の前で足を止めてもらうことが必要です。そのきっかけとして、点滅するLEDライトを導入されてみてはいかがでしょうか。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
化粧品・文具・アパレル・食品等の紙製什器、ディスプレイの
ご発注をお考えのご担当者様はこちらまで。
売れるディスプレイをご提案させていただきます。
↓↓↓↓お気軽にお問い合わせ下さいませ。↓↓↓↓
https://www.displayland.jp/contact/
↓↓↓↓お電話はこちらまで↓↓↓↓
東京:03‐5484‐2228
大阪:06‐6768‐7431

お急ぎの場合は「ディスプレイ担当」までお電話ください<東京・神奈川・千葉・埼玉・近畿(2府4県)の企業様限定とさせて頂きます> 東京 03-5484-2228 大阪 06-6768-7431 同業者からのお問い合わせは、内容によりお断りさせて頂く場合がございます。